--- 素朴な疑問集 ---
トップページへ    [素朴な疑問集 TOP]


疑問No.1252 (2017.12.08)

Q. やまおさんからの疑問

「踏んだり蹴ったり」という言葉があります。
 何もかもがうまくいかず、悪いことが続き、重ね重ねひどい目にあうことをいいます。
 これは説明するまでもなく
「踏まれたり蹴られたり」というべきです。どうしてこんなひどい間違いをすることになったのでしょうか?

「踏んだり蹴ったりの目にあう」といいますから、ひどい目にあっている立場からの表現ですよね。なぜ、受け身の表現にならないのか?

A.現在、調査中です。情報ください。 [メール]